Akane Ikeno

sports journarist and ...?

【Tour de France 2019】記事まとめ

【Tour de France 2019】記事まとめ

こんにちは、オーストラリア・ブリスベン在住のスポーツライターのAkane(@akane_ikeno)です。

7/6~7/28までの間、グランツールのひとつツール・ド・フランス(le Tour de France、以下:ツール)についての記事を毎日更新していました。
今日は、大会全体を振り返りましょう。

第106回ツール・ド・フランスの記事まとめ

第106回ツール・ド・フランス期間中に更新したブログをまとめました。

第1ステージ:Bruxelles>Brussel / 平坦 / 194.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE01

  • ステージ優勝:マイク・テウニッセン(NED/Jumbo-Visma)

第2ステージ:Bruxelles Palais Royal>Brussel Atomium / TTT / 27.6 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE02

  • ステージ優勝:Jumbo-Visma

第3ステージ:Binche>Épernay / 中級山岳 / 215 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE03

  • ステージ優勝:ジュリアン・アラフィリップ(FRA/Deceuninck-QuickStep)

第4ステージ:Reims>Nancy / 平坦 / 213.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE04

  • ステージ優勝:エリア・ヴィヴィアーニ(ITA/Deceuninck-QuickStep)

第5ステージ:Saint-Dié-des-Vosges>Colmar / 中級山岳 / 175.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE05

  • ステージ優勝:ペテル・サガン(SVK/BORA-hansgrohe)

第6ステージ:Mulhouse>La Planche des Belles Filles / 上級山岳 / 160.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE06

  • ステージ優勝:ディラン・トゥーンス(BEL/Bahrain Merida)

第7ステージ:Belfort>Chalon-sur-Saône / 平坦 / 230 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE07

  • ステージ優勝:ディラン・フルーネウェーヘン(NED/Jumbo-Visma)

第8ステージ:Mâcon>Saint-Étienne / 中級山岳 / 200 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE08

  • ステージ優勝:トーマス・デヘント(BEL/Lotto Soudal)

第9ステージ:Saint-Étienne>Brioude / 中級山岳 / 170.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE09

  • ステージ優勝:ダリル・インピー(RSA/Mitchelton-SCOTT)

第10ステージ:Saint-Flour>Albi / 平坦 / 217.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE10

  • ステージ優勝:ワウト・ファンアールト(BEL/Jumbo-Visma)

第1週まとめ:Albi

【Tour de France 2019】REPOS1

第1週の記事のまとめと、第1週の動きを分析しました。

第11ステージ:Albi>Toulouse / 平坦 / 167 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE11

  • ステージ優勝:カレブ・ユアン(AUS/Lotto Soudal)(GBR/Mitchelton-SCOTT)

第12ステージ:Toulouse>Bagnères-de-Bigorre/ 上級山岳 / 209.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE12

  • ステージ優勝:サイモン・イェーツ(GBR/Mitchelton-SCOTT)

第13ステージ:Pau>Pau / ITT / 27.2 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE13

  • ステージ優勝:ジュリアン・アラフィリップ(FRA/Deceuninck-QuickStep)

第14ステージ:Tarbes>Tourmalet Barèges/ 上級山岳 / 117.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE14

  • ステージ優勝:ティボー・ピノ(FRA/Groupama-FDJ)(GBR/Mitchelton-SCOTT)

第15ステージ:Limoux>Foix Prat d’Albis / 上級山岳 / 185 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE15

  • ステージ優勝:サイモン・イェーツ(GBR/Mitchelton-SCOTT)

第2週まとめ:Nîmes

【Tour de France 2019】REPOS2

第2週の記事のまとめと、第2週の動きを分析しました。

第16ステージ:Nîmes>Nîmes / 平坦 / 177 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE16

  • ステージ優勝:カレブ・ユアン(AUS/Lotto Soudal)

第17ステージ:Pont du Gard>Gap / 中級山岳 / 200 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE17

  • ステージ優勝:マッテオ・トレンティン(ITA/Mitchelton-SCOTT)

第18ステージ:Embrun>Valloire / 上級山岳 / 208 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE18

  • ステージ優勝:ナイロ・キンタナ(COL/Movistar)

第19ステージ:Saint-Jean-de-Maurienne>l’Iseran / 上級山岳 / 89 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE19

  • ステージ優勝:-

第20ステージ:Albertville>Val Thorens / 上級山岳 / 59.5 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE20

  • ステージ優勝:ヴィンチェンツォ・ニバリ(ITA/Bahrain Merida)

第21ステージ:Rambouillet>Paris Champs-Élysées/ 平坦 / 128 km

【Tour de France 2019】ÉTAPE21

  • ステージ優勝:カレブ・ユアン(AUS/Lotto Soudal)

第3週まとめ:Paris Champs-Élysées

【Tour de France 2019】REPOS3

第3週の記事のまとめと、第3週の動きを分析しました。

第106回ツール・ド・フランスの総合順位と4賞+チーム順位まとめ

第106回ツール・ド・フランスの各賞の動きを見ていきましょう。

第106回ツール・ド・フランスの総合順位

  1. エガン・ベルナル(COL/Team INEOS):82h 57′ 00
  2. ゲラント・トーマス(GBR/Team INEOS):+ 01′ 11
  3. ステフェン・クライスヴァイク(NED/Jumbo-Visma):+ 01′ 31
  4. エマヌエル・ブッフマン(GER/BORA-hansgrohe):+ 01′ 56
  5. ジュリアン・アラフィリップ(FRA/Deceuninck-QuickStep):+ 04′ 05
  6. ミケル・ランダ(ESP/Movistar):+ 04′ 23
  7. リゴベルト・ウラン(COL/EF Education First):+ 05′ 15
  8. ナイロ・キンタナ(COL/Movistar):+ 05′ 30
  9. アレハンドロ・バルベルデ(ESP/Movistar):+ 06′ 12
  10. ワレン・バルギル(FRA/Arkéa Samsic):+ 07′ 32

第106回ツール・ド・フランスでシャンゼリゼまで無事完走したのは、176選手中155選手。
第1週に5人、第2週に7人、第3週に9人の計21人がリタイアしています。

第106回ツール・ド・フランスのマイヨ・ジョーヌ


第106回ツール・ド・フランスの総合賞トップ5です。

  1. エガン・ベルナル(COL/Team INEOS):82h 57′ 00
  2. ゲラント・トーマス(GBR/Team INEOS):+ 01′ 11
  3. ステフェン・クライスヴァイク(NED/Jumbo-Visma):+ 01′ 31
  4. エマヌエル・ブッフマン(GER/BORA-hansgrohe):+ 01′ 56
  5. ジュリアン・アラフィリップ(FRA/Deceuninck-QuickStep):+ 04′ 05

ベルナルが106回の歴史で3番目、マイヨ・ジョーヌ誕生後最年少でマイヨ・ジョーヌを獲得。
22歳と6カ月、15日目のことです。

第106回ツール・ド・フランスのマイヨ・ヴェール


第106回ツール・ド・フランスのポイント賞トップ5です。

  1. ペテル・サガン(SVK/BORA-hansgrohe):316pt
  2. カレブ・ユアン(AUS/Lotto Soudal):248pt
  3. エリア・ヴィヴィアーニ(ITA/Deceuninck-QuickStep):224pt
  4. ソニー・コルブレッリ(ITA/Bahrain Merida):209pt
  5. マイケル・マシューズ(AUS/Team Sunweb):201pt

サガンが前人未到の7回目のマイヨ・ヴェールを獲得。
第11ステージ終了時点で2位のユアンのシャンゼリゼのポイントを上回る、257ptを獲得していました。

第106回ツール・ド・フランスのマイヨ・ア・ポワ


第106回ツール・ド・フランスの山岳賞トップ5です。

  1. ロマン・バルデ(FRA/AG2R):86pt
  2. エガン・ベルナル(COL/Team INEOS):78pt
  3. ティム・ウェレンス(BEL/Lotto Soudal):75pt
  4. ダミアーノ・カルーゾ(ITA/Bahrain Merida):67pt
  5. サイモン・イェーツ(GBR/Mitchelton-SCOTT):59pt

第2週早々に終戦していたポイント賞争いと打って変わって、第20ステージまで混乱を極めた山岳賞争いは、バルデが勝利。
個人成績こそツール初出場の2013年と並んで過去最低の15位タイでしたが、フランスに唯一4賞ジャージを持ち帰りました。

第106回ツール・ド・フランスのマイヨ・ブラン

第106回ツール・ド・フランスの新人賞トップ5です。

  1. エガン・ベルナル(COL/Team INEOS):82h 57′ 00(※総合優勝)
  2. ダヴィ・ゴデュ(FRA/Groupama-FDJ):+ 23′ 58(※総合13位)
  3. エンリク・マス(ESP/Deceuninck-QuickStep):+ 58′ 20(※総合22位)
  4. ローレンス・デプルス(BEL/Jumbo-Visma):+ 1h 02′ 44(※総合23位)
  5. グレゴール・ミュールベルガー(AUT/BORA-hansgrohe):+ 1h 04′ 40(※総合25位)

マイヨ・ジョーヌとの2枚獲りで影が薄くなってしまったマイヨ・ブラン。
このなかで今年限りで新人賞の参加資格を失うのは、1994年生まれのミュールベルガーだけです。
1995年生まれのマスとデプルスは来年、1996年生まれのゴデュは再来年、1997年生まれのベルナルは2022年まで新人賞争いの参加資格があります。

第106回ツール・ド・フランスのチーム順位


第106回ツール・ド・フランスのチームトップ5です。

  1. Movistar:248h 58′ 15
  2. Trek-Segafredo:+ 47′ 54
  3. Team INEOS:+ 57′ 52
  4. EF Education First:+ 1h 25′ 57
  5. BORA-hansgrohe:+ 1h 29′ 30

Movistarが歴代最多6回目のチーム優勝。
1991年と1999年、2015年、2016年、そして2018年にチーム優勝し、2回目の連覇達成です。

第106回ツール・ド・フランスの敢闘賞

  • 第1ステージ:ステファヌ・ロセット(FRA/COFIDIS)
  • 第2ステージ:-
  • 第3ステージ:ティム・ウェレンス(BEL/Lotto Soudal)
  • 第4ステージ:ミヒャエル・シェアー(SUI/CCC Team)
  • 第5ステージ:トムス・スクインシュ(LAT/Trek-Segafredo)
  • 第6ステージ:ティム・ウェレンス(BEL/Lotto Soudal)
  • 第7ステージ:ヨアン・オフレド(FRA/Wanty-Gobert)
  • 第8ステージ:トーマス・デヘント(BEL/Lotto Soudal)
  • 第9ステージ:ティシュ・ベノート(BEL/Lotto Soudal)
  • 第10ステージ:ナトナエル・ベルハネ(ERI/COFIDIS)
  • 第11ステージ:アイメ・デヘント(BEL/Wanty-Gobert)
  • 第12ステージ:マッテオ・トレンティン(ITA/Mitchelton-SCOTT)
  • 第13ステージ:-
  • 第14ステージ:エリー・ジェスベール(FRA/Arkéa Samsic)
  • 第15ステージ:ミケル・ランダ(ESP/Movistar)
  • 第16ステージ:アレクシー・グジャール(FRA/AG2R)
  • 第17ステージ:マッテオ・トレンティン(ITA/Mitchelton-SCOTT)
  • 第18ステージ:グレッグ・ファンアーヴェルマート(BEL/CCC Team)
  • 第19ステージ:-
  • 第20ステージ:ヴィンチェンツォ・ニバリ(ITA/Bahrain Merida)
  • 第21ステージ:-
  • 総合敢闘賞:ジュリアン・アラフィリップ(FRA/Deceuninck-QuickStep)

第2ステージと第13ステージはタイムトライアル、第21ステージは元々のルール、第19ステージはレース中止によって敢闘賞の該当者なしです。
総合敢闘賞には、アラフィリップが文句なしの結果で選ばれています。

最後に

これにて第106回ツール・ド・フランス関係のブログ更新は終了です。

次は8月からのブエルタブログでお会いしましょう!
それでは!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください